引きこもりの妹

2009/06/15 13:18┃登録者:えっちな名無しさん┃作者:名無しの作者

323 :イラストに騙された名無しさん :2009/06/12(金) 18:24:12 ID:XOJCkdjq
超根暗で休日は部屋に引きこもりの妹を無理矢理ケーキバイキングに誘った。
妹は行く気さらさらなかったが俺が「男一人じゃ行きづらい!」と頼みこみOK貰った。
まあ根暗すぎて外出しない妹を部屋からだしたいという思いもあったし。

しかし当日なり、妹が部屋から出たら俺は超びっくり。
妹はいつどこで揃えたと言いたい位、可愛い格好してた。
しかもいつもは長い髪をゴムで後ろにとめるだけなのにポニーテールにして。
俺がポカンとしてたら妹は何故か怒り口調で「外出するんだからマシな格好するに決まってるでしょ!」
ツンデレ?リアルツンデレ?と思いながら出発。
妹とたわいもない会話しながら店に到着。
俺はフードファイター並にケーキを食べまくるが、妹も負けじと食べまくる。
他の客がこっちを変な目で見てた気がするが俺達は無視して食べまくり、味の評価をしまくった。
腹一杯になって会計すませようとしたらちょっと安い。
店員から「カップルは二割引きですよ」と言われた。
妹はなんかちょっと慌て、否定の言葉言おうとするがその前に俺が「ええそうです」と言って会計すませた。
店から出た後妹から「何で兄さんが彼氏…」とか言われたが顔が笑ってたからちょっと嬉しかった。

その後、妹はクラスメイトから「彼氏いたんだ」!とか「普段からあれくらい服装に気をつかいなよ!」と言われたらしい。
ケーキバイキングの店に妹のクラスメイトがいたんだと、そして妹はそれがきっかけになったのかクラスに溶け込み、友達もできた。
今じゃすっかりいまどきの女の子になった妹。
兄として喜ばしいぜ!

オススメ出会いサイト「Love Treatment」

Love Treatment

女性向け風俗サイトがこの「Love Treatment」。
女性向け風俗というのは有りそうで無い、競合の少ない世界である。なぜ少ないのかと言うと、男性の場合はスタミナ的な問題からそうそう連続して沢山の女性を相手にするのは難しいからだ。慢性的な男性不足に陥る為、感嘆には成立しない業種になっている。このサイトも、女性が圧倒的に多いのに彼女たちを相手に出来る男性の数が不足している状況になっている。なので、もし週に3日以上セックス出来る男性だったら、このサイトを利用しない手は無い。

・2時間  \20,000
・3時間  \30,000
・6時間  \50,000
・12時間 \80,000
・24時間 \120,000

これがサイトに掲載されている謝礼額である。24時間は厳しいとしても、3時間ぐらいなら問題なく女性の相手が出来るだろう。それを時間をずらして一日2~3人繰り返せば、日給6万~9万得ることになる。もちろん、ここに書いてある額は一般的な料金であり、約束されている最低ラインに過ぎない。女性次第では、2時間で10万の謝礼を支払ってくれる人もいるので、挑戦してみるのがいいだろう。

攻略法は、まずはルックスの気に入った女性の相手をするところから始めたほうがいい。謝礼額が多いけど好みじゃないという女性を無理に相手にしても、中々勃起出来ずに時間がかかってしまうという危険性もある。慣れてきたら、流れ作業的に報酬額の多い女性もスケジュールに組み込んでみる、それぐらいの感じでスタートするのが安全だ。