• Home
  • >
  • >

妻が勤め先の上司にラブホで腹上死された

2010/02/08 08:38┃登録者:えっちな名無しさん┃作者:kanlon_11

破廉恥事件を起こした妻を庇う妻実家に憤激しています

40半ばの既婚男性です。困りました。ご意見やアドバイスをお願いします。
ことは、先月、40初めの共働きの妻が勤め先の上司にラブホで腹上死されたことにはじまります。
早い夕刻、私の会社に警察署から電話が入り、妻を迎えに来るよう伝えられました。
ちょっと事故に巻き込まれたと言う曖昧な言い方でしたが、
心配なので早退を願い出て、急いで警察署へ向かいましたところ、
はじめに刑事から事情の説明があり、
妻がホテルで或る男性の腹上死に会い、強いショックを受けているので警察で保護している。

事情の把握は終わったので、連れて帰えるように言われ、妻のいる部屋に通されました。
妻は婦人警官に付きそわれて妻は呆然としていましたので、何とか連れ出して帰宅しました。

刑事さんは腹上死は珍しくないとも言っていましたが、
恥ずかしいやら、悔しいやらで腸が煮えくりかえりそうでした。

警察には2人の身分証明書で分かったのか、彼らの会社の人間も来ていて、
私と知ると、会社の上司が奥さんの上で亡くなったと非難がましく言ってきました。

その晩以来、妻は放心状態ですので、話もできません。
仕方なく、妻の妹に事情を伝えて、精神科医につれていってもらい、診察させたところ、
1週間もたてば回復するのでそれまではプレッシャーやショックを与えないように言うので、
妻の実家に預かってもらっています。
大分落ち着いたようですが、家に戻りたくないし、私に会いたくないそうです。

一大事なので、興信所に依頼して会社関係者を中心に情報依頼をした結果、
2人の間は社内でもだいぶ前から噂になっていることも知りました。

私こそショックですし、怒りを抑えることは難しいのですが、
いろいろと考えた結果、長期間、上司と情事に耽っていた妻をどうしても許すことはできませんし、
やり直すには余りにも心の傷が深すぎます。
妻がメタボ上司の下で喘いでいたと思うだけで心は折れます。

昨日、妻の実家に行き、妻と両親、義妹を入れて、
今回のことの確認、協議離婚、慰謝料の件について要求をしました。

ところが、両親も義妹も妻はきっと寂しい思いをしていた、
そんな妻に気付かずに放っておいた私にも責任がある。
しかも、こんな状況の妻を放り出すのは非道もいいところだと逆に非難する始末です。

それまで言うなら裁判までやりますか、
そうでなければ10日以内に離婚に応じ、離婚届けと協議書を送り返すようにと言い残してきました。
条件は共有資産と慰謝料の相殺です。

私は妻の家族全体にモラルがなく、勝手な連中だと思いますが、どう思われますか。
今後は、弁護士を通じて進めようと思います。
又、妻ともう話すこともないと思いますが、おかしいでしょうか。

-----

その後の調べで、妻はその上司とは14年間にわたる関係ということがわかりました。
もう呆れ果てました。
私が被害者でなくてなんでしょう。ピエロでしょうね。
社会通念からは、許容されないものです。
もはや、話し合いの余地さえありません。あるなら、裁判でやりましょう。

-----

相手であった上司の男性は62歳だったとのことです。
聞いてもらったところでは、アブラギッシュなやり手の役員で、普段から血圧が高かったそうです。

警察では、この場合、第一保護責任者である私に先ず連絡するとのことでした。
それができない場合には子、親、兄弟だそうです。

また、警察は事件性有無確認のために、会社の関係者に事情を聴いたそうです。
それで、警察署に会社の人が来ていました。

オススメ出会いサイト「セフレ募集掲示板」

セフレ募集掲示板

セフレ募集掲示板」はその名の通りセックスフレンドを募集する出会い系サイト。利用している会員の年齢は幅広く、10代の女子大生・短大生から信じがたいババアまで多岐に渡っている。完全無料で利用できるので、出会い系初心者はまずはこのサイトから始めてみるのもいいだろう。最初に作るプロフィールは非常に簡単なもので、登録への煩わしさもない。

セフレを探す際、通常のメールでのやり取り以外にも、直接相手に電話出来る機能もある。サイト内での電話になるので、最初からいきなり自分の電話番号を教えるのが不安という人にはありがたい機能だ。写メなどの画像のやり取りも可能で、卑猥な画像を相手に要求することも出来る。直接会わずにオカズ探しするだけの利用方法も出来る。

もしセフレを探す場合は、順番としては気に入った女性に何度かメールで写メを要求して、複数の顔写真を見てからがいいだろう。たいていの女性は元からプロフィールに画像を掲載しているが、一枚のみでは判断が付かない場合が多い。特に、全裸画像は事前に見せてもらったほうがいいだろう。体の好みも合致する女性だったら、サイト内の直電話機能等も利用して待ち合わせ場所を決めるのがいいだろう。