裸の身体検査

2009/07/11 13:37┃登録者:えっちな名無しさん┃作者:名無しの作者

小学生の頃は冗談抜きで6年間裸で身体検査を受けていたので、中学や高校の友人に話して羨ましがられたことがありました。
男子と女子が一緒に裸で身体検査をすることが当たり前だと思っていたので、当時は女子の裸を見て興奮こそありましたが、女子も恥ずかしがりながらも半ば諦めた感じで裸のまま隠すことなく喋ったり、数人の女子が僕ら男子に「誰のおっぱいが一番大きいか」の投票をするために堂々と晒して触らせてくれたりして一人決めたということもしていました。

教室で脱いで身体検査会場の図書室(保健室だと一クラス男女全員が中に入れない)まで移動するのですが、教室内の脱衣中や裸になった女子の会話は他では聞けないことばかりでした。

「なんでそんな(陰毛が)生えてるのー?私この前生えたから逆に今日恥ずかしくて…」
と生えたばかりのワレメをがに股になって触る女子。

「(勃起したムスコを見て)やーだー なんでそんな大きくなってるのよ!誰の(裸)で興奮しちゃったの?ん?教えなさいよー」
とムスコを何度も軽くビンタしてくるがここまで勃起したのはそう言ってる本人の裸を見たからだということを全く疑ってない女子。

身体検査を終えて教室に戻り、悪戯しても先生には決して言わない女子が下着を穿く前に友達と連携して下着を奪い、パンツを返す条件をとして色々見せるよう言って皆で触りあったことがあるがおしりの穴だけは開いたり触ったりすると抵抗する女子など、女子も普通ではないのが多かった。

女子も身体検査は裸が当然と思っているので、一緒の中学に入った女子は後にショックを受けていた。
でも中学の身体検査は男女一緒で下着一枚のみで、他の小学校だった女子は恥ずかしそうにしていたが僕と同じ小学校だった女子たちは何の抵抗も見せないどころか下着を穿いて身体検査することに喜び、驚き、戸惑いを感じ、ある女子は「絶対パンツいらない。パンツだけだと逆に恥ずかしいから裸の方が楽でよかったな」と。

子供のころから裸になれるとこういうことになる。
これはこれで今となってはよかったと思う。

オススメ出会いサイト「おっぱいエンジェル」

おっぱいエンジェル

おっぱい好きの男性に向けて作られているのが「おっぱいエンジェル」で、サイトに登録している女性はおっぱいに自信のある女の子ばかりだ。かわいいオッパイの女の子とデートしたい、今すぐエッチしたい、セックスフレンドが欲しい、そんなおっぱいを愛する男性たちのための出会い系サイトになっている。

最近の出会い系サイトは女性本位の作りが多いが、おっぱい好き、つまり男性視点で会員を募集しているのは珍しいかも知れない。こういうタイプの出会い系サイトは女性会員が集まるのかという疑問もあるが、実際に参加している女性は多く、余計な心配だったようだ。

攻略方法は、このサイトは今日明日即アポ用の使い捨てセフレではなく、長期的な関係を目指す女性を探すのがいいだろう。女性の質が高いので、じっくり長期関係を持つ相手を厳選するほうが良い。即アポ用の使い捨て性欲処理用セックスフレンドは他のサイトで間に合わせて、このサイトでは顔やスタイルも自分好みのセフレを探そう。