マキちゃんのおしおき

2009/09/20 14:32┃登録者:えっちな名無しさん┃作者:名無しの作者

小学5年での話だが。
オレの家の隣にマキちゃんという
当時6年生の女の子がいた。
弟はヒロ君で当時2年生。
普段はあまり遊ばないが
夏休みとか長期連休になると
親が仲がいいのもあってよく遊んだ。

これはとある日の夕方ぐらいの話だったか。
静かな住宅地なので大声をあげると意外と筒抜けなのだが
珍しくマキちゃん家からお父さんの怒鳴り声が。
オレは部屋でゲームをしてたのだが
思わずタイムボタンをおすぐらい大きい声。
マキちゃんのお父さんはとても温和な方で
でも、すらっとしててナイスミドルって感じだったのでびっくりした。
いつも標準語に近い言葉でしゃべるのに
その日は方言丸出しの怒鳴り声。
うわ~なんかすごいなぁとか思ってまたゲームを始めたが
マキちゃんパパの声とマキちゃんの泣き声が近く聞こえる。
ベランダだ。

オレはちらっとカーテン脇からのぞくと

「ここで反省しろ!いいというまでな!」

とパパは怒鳴りつけ鍵を閉めていただのだが、
びっくりしたのはマキちゃんの格好!

なんと全裸だった。

当時小学5年のオレにはびっくりすぎた!!

泣くマキちゃん。

小学6年ってちょうど胸とか膨らみだす時期で
あのとき始めて性的な見方で女と意識しだした。

30分くらいでマキちゃんは解放されたが
オレにはあのドキドキは今でも続いている。

オススメ出会いサイト「即アポスケジュール帳」

即アポスケジュール帳

即座に会えるようにそれぞれの女性が出会い希望日時のスケジュール表を掲載しているのが特徴なのがこの「即アポスケジュール帳」だ。
会員女性の毎週月曜から日曜まで会える時間帯のスケジュールが詳細に掲載されているので、ドタキャンされる心配もない。しかも、まだアポが取れてない場合は「予約」と明記されているのも、非常に分かりやすい。

これは男性も同じで、会える日時を掲載しておけば女性からのアプローチが取れる。その際、自分のプロフィールを充実させておくのが良い。アプローチを受けてから色々やりとりするよりも、事前に写真含めて自己紹介は掲載させておくほうが時間の短縮になる。

利用方法としては、時間の合う女性にアプローチするのが順当だろう。会える率としては、主婦が抜群に高い。ほぼ月曜から金曜までの週5、昼間の時間帯にアポ希望という人妻が多い。主人が不在の時間帯にヒマを持て余しているというのが実情なのだろう。会えるチャンスが多いのが人妻だ。もちろん、他のタイプの女性に挑戦してみるのもいいが、最初は敷居の低い主婦から入るのをお勧めする。