ドメスティックバイオレンス

2010/02/25 01:23┃登録者:えっちな名無しさん┃作者:名無しの作者

家庭内での両親のバイオレンスシーン

私が小学2年の時、父が泣きながら帰宅。

もう、父親が泣くとかこの時点で子供ながらに大事件なんさ。
○○は二階いってなさいって母に言われたんだけど、なんかもうオロオロ。
不安で私もボロボロ泣いた。

電気付けずにすり足で下に行って、リビングのガラス戸から中見たら両親がダイニングテーブルで話し合っていた。

要約すれば当時私の次の子供がなかなか出来なかったから、不安に思った父が一人で病院で精密検査を受けたら原因は自分にあると聞かされた。
母は6人兄妹で育ったので子供はたくさん欲しいと結婚する何年も前から父に夢を語っていた。

で、これからも給料は全部渡すから離婚してちゃんとした男を見つけて結婚して。
夢を壊して本当にごめんなさい・・・などなど、父大泣き。

 

 

黙って聞いていた母は突然父の顔面をぶん殴り、

「好きな人とそんなちっぽけな理由で別れるわけないでしょ!馬鹿じゃないの!」

と一喝。

140cmちょっとで風が吹けば倒れるくらい華奢な母からパンチが出てビックリした。
両親は今も昔もラブラブで仲いいから、多分これが最初で最後のバイオレンスシーンになると思う。

この前当時のこと聞いたら本当はほっぺをビンタするつもりだったらしいけど、リキんでしまって発生した”事故”らしいw
事実あとで病院行ったら小指と薬指にヒビが入ってとかw

結局子供は私1人だけだったけど、今では私が母の夢をかなえてるのかもしれない。
2人とも私が妊娠するたびに家がひっくり返るくらい喜んでくれるw

オススメ出会いサイト「既婚逢い」

既婚逢い

その名の通り主婦との出会いを目的としているのがこの「既婚逢い」。家事・育児・旦那とのマンネリな日々に疲れた既婚女性が、癒しを求めて主人以外の男性との出会いを求めるというのは現実としてもよくある話だが、そうした女性へのフォローを具体的に考えて実行しているのが、このコミュニティサイトになる。

セックスレスであったり、主人とのセックスに辟易している女性は、アブノーマルなプレイを求める傾向になる。このサイトの女性は、特にアナルセックスをしたがる女が多い。人妻は普段味わった事のない刺激を求めているようだ。女性のアナルに入れたい、入れたことはないが試してみたいという男性は利用するのがいいだろう。このサイトの女性とセックスすると、ほぼ確実にアナルセックスになる。

攻略法は特にない。会えるのは間違いないが、高確率でアナルに入れるのを要求されるのを覚悟しておいて欲しい。アナルセックスが出来るかどうか、自分自身でいったんよく考えてから挑戦するのがいいだろう。刺激を求めている主婦のアグレッシブさは尋常でないので、男性もアブノーマルな刺激を受ける事が可能だ。