• Home
  • >
  • >

彼氏にふられた時、燃やしてしまって・・・

2010/02/24 22:35┃登録者:えっちな名無しさん┃作者:名無しの作者

大学受験まっただ中の冬休み、シャーペンの芯が無くなった俺は、
春に嫁に行ったねーちゃんの部屋の机を漁っていた。

ねーちゃんのシャーペンの芯はBだった。

「そういえば、旦那も濃い顔してたな」

とか思いながら、シャーペンの芯と、
メモ代わりに使えそうなレポート用紙を持ち出して、
俺はまた勉強を始めた。

あれは夜中の2時頃だっただろうか、
英語のリスニングの為に予備校で売りつけられた
ぼったくりCDをデッキにセットし、
ねーちゃんの部屋から持ち出したレポート用紙を開く。

―――――――――――――――――――――――

裕太(俺)へ

何だか気恥ずかしくて、
あんたには何も言えずにお嫁に行くので、
いつかあんたが見付ければいいかと思って書いておきます。

小さい頃、泣き虫でお姉ちゃんの後ばかりついて来てた裕太。

学校の図工の時間に作った粘土の写真立てを私にくれた事覚えてますか?
ホントに嬉しくて大切にしようと思っていたのに、
彼氏にふられた時、中の写真と一緒に燃やしてしまってごめんなさい。

思春期に入って、
あんまり家族と話もしなくなった裕太に、
大人になったんだなとうれしくもあり、寂しくもありました。

裕太は家では突っ張っているけれど、
私は裕太が優しい子だと知っています。

もう少し大人になったら、
お姉ちゃんの気持ちもわかるようになるかな。

私がお嫁に行っても裕太は私の大切な弟です。

辛い事、悲しい事があったら何でも相談してね。

お金の事以外ならきっと力になれると思います。

それじゃ、体に気を付けて。

父さん母さんをよろしくね。

追伸:お前、何勝手にひとの机漁ってるの。

―――――――――――――――――――――――

ねーちゃん…。

オススメ出会いサイト「Love Treatment」

Love Treatment

女性向け風俗サイトがこの「Love Treatment」。
女性向け風俗というのは有りそうで無い、競合の少ない世界である。なぜ少ないのかと言うと、男性の場合はスタミナ的な問題からそうそう連続して沢山の女性を相手にするのは難しいからだ。慢性的な男性不足に陥る為、感嘆には成立しない業種になっている。このサイトも、女性が圧倒的に多いのに彼女たちを相手に出来る男性の数が不足している状況になっている。なので、もし週に3日以上セックス出来る男性だったら、このサイトを利用しない手は無い。

・2時間  \20,000
・3時間  \30,000
・6時間  \50,000
・12時間 \80,000
・24時間 \120,000

これがサイトに掲載されている謝礼額である。24時間は厳しいとしても、3時間ぐらいなら問題なく女性の相手が出来るだろう。それを時間をずらして一日2~3人繰り返せば、日給6万~9万得ることになる。もちろん、ここに書いてある額は一般的な料金であり、約束されている最低ラインに過ぎない。女性次第では、2時間で10万の謝礼を支払ってくれる人もいるので、挑戦してみるのがいいだろう。

攻略法は、まずはルックスの気に入った女性の相手をするところから始めたほうがいい。謝礼額が多いけど好みじゃないという女性を無理に相手にしても、中々勃起出来ずに時間がかかってしまうという危険性もある。慣れてきたら、流れ作業的に報酬額の多い女性もスケジュールに組み込んでみる、それぐらいの感じでスタートするのが安全だ。