ベッドの下に隠した秘密の雑誌

2010/02/24 22:14┃登録者:えっちな名無しさん┃作者:名無しの作者

俺の友達でゲームがすげー好きなやつがいたんだよ。
ドラクエとか、誰より一番に解いたり、俺たちにヒントくれたりさ。

中学2年のとき、そいつ事故にあって、右手なくなっちゃったんだ。
やっぱ片手じゃうまくゲーム出来ないみたいで、というか出来なくて、

「子供のあそびじゃん」

とか言うわけ。

でもさ、そいつの家に行くと、隠してるつもりなんだろうけど、
ベッドの下にゲーム雑誌とかあるんだよね、普通エロ本だろうにw

でまぁ、そんなこんなで年月はたって、
WiIIがでてこのドラクエがでたわけよ、
これならやつでもできるんじゃね?と思って、誕生日ってのもあって、
本体とセットでくれてやったんだ。

そしたら

「こんなもんいらねーよー、出来るわけねーだろ、嫌味かよw」

とかいって開けもしなかったんだ。

んで、帰ってしばらくしたら、そいつの親から電話きて、
あの子が泣きながらゲームしてるんです、
ほんとにうれしそうに・・・、ありがとうね!って。
深夜何時だよって感じだったんだけどさw もう俺まで号泣だよw

オススメ出会いサイト「貧乳奴隷」

貧乳奴隷

AAカップ~Bカップ前後でMっ気のある女性を中心に会員を募集しているのがこの「貧乳奴隷」になる。なので、その条件に合う女性が好みの男性ならば自分の望み通りの相手を見つける事が出来るだろう。

貧乳というと若い女性・ロリ系をイメージするだろうが、登録している女性の中には30代・40代の主婦もいるので、その辺が好みという場合でも問題ない。しかしやはり登録している女性は年齢は20歳前後が多いようだ。

有効な広告媒体を押さえて宣伝しており、常に男性・女性ともに集まるサイトになっている。また、会員は全機能を無料で利用できる。

攻略方法は特にない。貧乳コンプレックスを抱えている女性が大半なので、会ってセックス、奴隷にするというのは全く手がかからず達成出来る。貧乳を理由に性的に不満を抱えている女性も多いので、性欲は他の女性よりも激しいと言って良い。問題は、男性側が貧乳好きかどうか、それだけだろう。貧乳が好きな男性にとっては全く何のデメリットもなく利用出来るサイトだ。