ハプバーで見られながらシャブSEX

2009/09/05 05:40┃登録者:えっちな名無しさん┃作者:名無しの作者

209 :名無しさん@_@:2006/08/18(金) 14:04:57 ID:6Xyos2T70
元カノとちょっとはまってたのは、キメてカップル喫茶やハプバーでの見られながらのHだった。

自宅でお互い赤ペン(当時オレペンなんてなかった、、)でメモ7前後でキメて、
ちょっといじくりあう、、
ネットで店を探す、、見つける、、
行く、、(多分今はもう無いと思う、恵比寿にあったオOソーって店)

店に着いて料金払う、、
中は薄暗い、、2~3組のカップル発見!、、
そそくさと二人でトイレに入る(トイレは男女兼用のが一つだけだが、場所が場所だけにカップルで入っても誰も怪しまない)

追い打ち用で用意してた赤ペンとエビアンを取り出し、キャップに水を注ぐ、、
ネタはメモ7強、さっきより気持ち多いぐらい、、水を吸いメモ15~16、、

彼女に打ってもらう、、(当時自分で静注できなかったため、、)
左腕のひじ裏ちょっと上辺りを右手で強めに握り血管を浮かせる、、
チクッと針の入る感覚、、
元カノ「はい、手放していいよー」血引き完了、
押し棒を押し切る、、ポンピングはしないで針を抜く、、

2秒後、、全身に快感が走り、足の力が抜ける、、、
横を見ると元カノも腕をしばり針を刺している、、

元カノも打ち終わり息づかいが荒い、、
さくっと道具片付けて、お互い止血確認して店内に戻りプレイ開始!

二人共キワドイ下着着てたのでかなりエロエロモードでした。
元カノの剃毛お万個を見せびらかしたり、少しだけさわらせたり、、
フェラされてるとこ見せたり、わざとみんなに見えるようにいじくりあったり、、
、、なんて事してました。。懐かしい思い出話でした。。

オススメ出会いサイト「Love Treatment」

Love Treatment

女性向け風俗サイトがこの「Love Treatment」。
女性向け風俗というのは有りそうで無い、競合の少ない世界である。なぜ少ないのかと言うと、男性の場合はスタミナ的な問題からそうそう連続して沢山の女性を相手にするのは難しいからだ。慢性的な男性不足に陥る為、感嘆には成立しない業種になっている。このサイトも、女性が圧倒的に多いのに彼女たちを相手に出来る男性の数が不足している状況になっている。なので、もし週に3日以上セックス出来る男性だったら、このサイトを利用しない手は無い。

・2時間  \20,000
・3時間  \30,000
・6時間  \50,000
・12時間 \80,000
・24時間 \120,000

これがサイトに掲載されている謝礼額である。24時間は厳しいとしても、3時間ぐらいなら問題なく女性の相手が出来るだろう。それを時間をずらして一日2~3人繰り返せば、日給6万~9万得ることになる。もちろん、ここに書いてある額は一般的な料金であり、約束されている最低ラインに過ぎない。女性次第では、2時間で10万の謝礼を支払ってくれる人もいるので、挑戦してみるのがいいだろう。

攻略法は、まずはルックスの気に入った女性の相手をするところから始めたほうがいい。謝礼額が多いけど好みじゃないという女性を無理に相手にしても、中々勃起出来ずに時間がかかってしまうという危険性もある。慣れてきたら、流れ作業的に報酬額の多い女性もスケジュールに組み込んでみる、それぐらいの感じでスタートするのが安全だ。