JODY~君となら~

2010/02/08 19:04┃登録者:にしマギジュン┃作者:にしマギジュン

僕は、妻とは職場結婚でした。

結婚式も盛大にやり、マイホームも建て、さてこれからという時、問題は起こりました。

妻が夜の相手をしてくれないのです。
鼻息が荒くてキモイと。「私子たん萌え~」と言わないでほしいと。
僕ら夫婦ではなかとですか!? 川´3`)<ゴルァ!
いつも前戯の途中で拒否られまふ…(涙)

腹が立ったので、寝込みを襲いました。抵抗されました。
死ぬほど腹が立ったので、ガンガンしごいて顔射しました。嫁、失明寸前に。
俺のせいじゃねぇ! 川´3`)<ゴルァ!
嫁、実家に逃げました。

吾輩、御年40歳。アラフィー街道まっしぐら バツイチ素人童貞です。川´3`)<JODY~

オススメ出会いサイト「ねぇ、部屋来ない…?」

ねぇ、部屋来ない…?

お部屋連れ込み系ソーシャルネットワーキング、それがこの「ねぇ、部屋来ない…?」だ。
お部屋連れ込み系と言われれてもよく分からないと思うかも知れない。要は、ラブホテルなどを利用せずに、女性の部屋、もしくは男性の部屋でセックスをしようというインドアセックス奨励コンセプトのSNSだ。尚、女性のみ会員登録するには費用が必要。

男女ともに利用している年齢層も幅広いが、検索が充実しているので好みの相手を探すのも容易だ。男性も女性もサイトのトップページにメンバーがピックアップ掲載されている。トップページに載せて欲しいか載せて欲しくないかの選択は、登録の際に決めることが出来るので、勝手に掲載される心配もないし、逆にピックアップ希望にしておけば女性からのアプローチの機会も増える。ただ、ピックアップにしなくても幾らでもこちらから相手を探すことは可能なのでピックアップを希望しなくても問題無いだろう。

攻略方法としては、女性の部屋に向かうか、女性を自分の部屋に呼ぶか、どちらにするかは好みで決めていい。しかし、最初のうちは面倒でも女性の部屋に行くほうがいいかも知れない。わざわざ来てくれるという事実が、女性の信頼を獲得できるからだ。何度か相手の部屋を訪れてセックスで親睦を深め、関係が慣れてきたら、自分の部屋に呼び込むのもいいだろう。