義妹の乳房が見えた

2009/10/06 06:03┃登録者:えっちな名無しさん┃作者:名無しの作者

数年前の夏、親戚を連れて海水浴に行ったのですが、その時のことを書きます。

最初は弟たちで行くつもりだったのが急用で弟が行けなくなり、代わりに運転して行ってやってくれということに。
メンバーは弟の嫁さんとその赤ちゃん、嫁さんの実姉(バツイチ)と幼稚園~小学生くらいの子供(男女)2人。
慣れない弟の車に最初は緊張したものの、やがて慣れてきた頃、真後ろのチャイルドシートで突然赤ちゃんが泣き出した。
結構大きな声で泣くので、運転に集中したい私は正直うざいなと思ったけど、しばらくするとピタリと泣き声が消えた。
どうしたんだろとルームミラーで後ろを確認すると、ちょうど義妹が赤ちゃんを抱いていた。
一旦はミラーから視界を外したもののなんとなく胸騒ぎがして、もう一度ミラーで確認すると、どうも普通の抱き方とは少し違うみたいで気になって、運転しながらミラーをチェックすると理由がわかった。
義妹は赤ちゃんに授乳していたのだ。
授乳シーンに出くわすなんて小学生の時に親戚のを見て以来で、車を運転しながらも頭の中はルームミラーから見える動きで一杯に。
義妹は左側は服を着たままの状態なので、一見授乳中とは分かり難いものの、右側のTシャツの裾が肩の辺りまで上がってたのが決め手だった。
こうなると次はどうしても乳房を見たくなるもの。
前方3ミラー7くらいの割合でしばらく運転しながら注目すると、ようやく授乳を終えて赤ちゃんが離れた瞬間、私の目には待望の義妹の乳房が露わに。
よく張った乳房で、そのせいか乳首も乳輪も大きい胸だった。
義妹はすぐにその上からブラジャーを装着したので、生胸が見えたのはほんの少しの間だけだったが、ブラは迷彩柄で、どうも水着を直接下に着込んでる風に見えた。
授乳の一部始終を見て、自分の小さなアレもそれなりに大きくなっていた。

海水浴場に着いて、車を駐車場の奥に止めると、跳ね上げた後部ドアの下にみんな集まって、各自が何となく服を脱ぎ始めた。
どうするのかなと思ったらみんな服の下に水着を着てるんだよね。
あらかじめ水着を着てこなかった私はさすがにフルチンになるのには抵抗があって、バスタオルを巻いて着替えたけど、みんなの視線が気になって嫌だったね。
義妹はやっぱり迷彩柄のビキニ着用で、どこか垂れ気味ながらバストは迫力があった。
砂浜にシートを敷いて、自分は場所キープ担当で、波打ち際で遊ぶみんなを眺めながらボケーっと過ごしていた。
やがてお昼になってみんな戻ると、車座になって楽しく語らいながら手作りお弁当を食べ始めた。
ところが赤ちゃんがここでまた泣き出した。
義妹や姉さんがあやすのだけど効果がなくて、2人でヒソヒソ話すと義妹がバッグから巻きタオル(小学生がプールの着替えの時に使うあれ)を取り出し頭から被って、赤ちゃんを抱くと後ろ側を向いてしまった。
気になって隣の義妹を見ようとすると姉さんが、気にしないでお弁当を食べて下さいというので再び弁当に舌鼓を打った。
でも自分には義妹が今から何をするのかなんとなくピンときたので、姉さんの目を盗んでは視線を隣に向けた。
巻きタオルを頭から被った義妹は中でゴソゴソしている。
これは授乳中に違いないと確信した。
赤ちゃんもタオルの中に入ってる関係で、巻きタオルのホックの間の隙間が上から2~3番目あたりから横に大きく開いて、義妹の横乳とそれに吸い付く赤ちゃんの横顔が隙間から見える。
乳首こそ見えないが、薄茶色の大きな乳輪は真横からでもはっきり見える。
ブラを外した義妹は予想通り垂れ乳ながら巨乳で、体勢の関係もあるがお腹も実は三段腹だったことを知った。
母親の顔は見えないがおっぱいを吸う赤ちゃんは本当に幸せそうだった。
くちびるが離れた瞬間、乳首の突起がチラリ見えたけど1cmはありそうな大きさだった。
食べながらも相変わらず姉さんに見つからないように横目でチラチラ隙間を覗いていたが、授乳を終えた義妹は中から赤ちゃんを取り出すと、タオルを脱いでようやく向きを変えた。
しかし授乳の間にほとんどお弁当をたいらげてしまい、姉さんが子供たちに向かって、おばさん(といってもまだ20代)の分も残さないとダメでしょと叱った。
ホントはメンバーの中で一番食べてたのは自分だったのだが・・・子供たちごめんね(笑)

食事を終えると再び自分を除いてみんな泳ぎに行ったけど、やがて泳ぎ終えて戻ると姉さんが、あれ、ひょっとしてお兄さんまだ泳いでないんじゃないの?と聞いてきた。
あまり泳げないからいいですよ、一人で泳ぐのもカッコ悪いし、と答えると義妹が一緒に泳ぎましょうと誘ってきた。
一旦は躊躇したけど、結局一緒に海に出た。
別にカップルでもないのであんまりはしゃぐことはなかったけど、やっぱり迷彩柄の胸が揺れる度に注目してしまった。
弟がうらやましいと思った。

オススメ出会いサイト「Love Treatment」

Love Treatment

女性向け風俗サイトがこの「Love Treatment」。
女性向け風俗というのは有りそうで無い、競合の少ない世界である。なぜ少ないのかと言うと、男性の場合はスタミナ的な問題からそうそう連続して沢山の女性を相手にするのは難しいからだ。慢性的な男性不足に陥る為、感嘆には成立しない業種になっている。このサイトも、女性が圧倒的に多いのに彼女たちを相手に出来る男性の数が不足している状況になっている。なので、もし週に3日以上セックス出来る男性だったら、このサイトを利用しない手は無い。

・2時間  \20,000
・3時間  \30,000
・6時間  \50,000
・12時間 \80,000
・24時間 \120,000

これがサイトに掲載されている謝礼額である。24時間は厳しいとしても、3時間ぐらいなら問題なく女性の相手が出来るだろう。それを時間をずらして一日2~3人繰り返せば、日給6万~9万得ることになる。もちろん、ここに書いてある額は一般的な料金であり、約束されている最低ラインに過ぎない。女性次第では、2時間で10万の謝礼を支払ってくれる人もいるので、挑戦してみるのがいいだろう。

攻略法は、まずはルックスの気に入った女性の相手をするところから始めたほうがいい。謝礼額が多いけど好みじゃないという女性を無理に相手にしても、中々勃起出来ずに時間がかかってしまうという危険性もある。慣れてきたら、流れ作業的に報酬額の多い女性もスケジュールに組み込んでみる、それぐらいの感じでスタートするのが安全だ。