「きたねえ」

2010/02/06 13:14┃登録者:えっちな名無しさん┃作者:名無しの作者

あれは16歳の夏、バイクの怪我で一時的に両手が麻痺してしまった。
世話をすべて祖母にしてもらっていた。

ある日小便を溲瓶にしていたらその日はなぜかすごく勃起してしまった。
祖母は勃起した亀頭から吹き出る小便を冷たい目で一瞥すると
台所から濡れた薄汚いボロ雑巾をもってきてペニスにまきつけ、無言でしごき始めた。
「ちょ え?やめて」
俺は小さく言ったが無視された。
俺のとまどう表情を見ようともせず雑な手つきでザッザッと音たててしごいている。
「くせえ きたねえ」と小さくブツブツ言いながら。

そこらの雑巾で乱雑にしごかれていると思うと
おかしなな興奮がわきおこり思わず精液がつきあげてくる。
「おばあちゃん あ でるよ でる あああ 今でる」
目をつぶりながら思いっきり雑巾に出してしまった。

祖母はぐったりする俺を見下ろし、苦々しい顔で雑巾を広げた。
付着した俺の汚液と顔を交互に見ながらなまりのある声でこう言った。
「きたねえ」
軽蔑のまなざしで雑巾をゴミ箱に乱暴に投げ入れた。
俺は恥ずかしさで消え入りたかった。祖母に射精させられた事とペニスや精子をあからさまに
汚物あつかいされながら迷惑そうにあつかわれて屈辱的だった。

祖母はその後すぐ亡くなった。
しかし俺はもうその日の事を考えないと射精できない。

オススメ出会いサイト「Love Treatment」

Love Treatment

女性向け風俗サイトがこの「Love Treatment」。
女性向け風俗というのは有りそうで無い、競合の少ない世界である。なぜ少ないのかと言うと、男性の場合はスタミナ的な問題からそうそう連続して沢山の女性を相手にするのは難しいからだ。慢性的な男性不足に陥る為、感嘆には成立しない業種になっている。このサイトも、女性が圧倒的に多いのに彼女たちを相手に出来る男性の数が不足している状況になっている。なので、もし週に3日以上セックス出来る男性だったら、このサイトを利用しない手は無い。

・2時間  \20,000
・3時間  \30,000
・6時間  \50,000
・12時間 \80,000
・24時間 \120,000

これがサイトに掲載されている謝礼額である。24時間は厳しいとしても、3時間ぐらいなら問題なく女性の相手が出来るだろう。それを時間をずらして一日2~3人繰り返せば、日給6万~9万得ることになる。もちろん、ここに書いてある額は一般的な料金であり、約束されている最低ラインに過ぎない。女性次第では、2時間で10万の謝礼を支払ってくれる人もいるので、挑戦してみるのがいいだろう。

攻略法は、まずはルックスの気に入った女性の相手をするところから始めたほうがいい。謝礼額が多いけど好みじゃないという女性を無理に相手にしても、中々勃起出来ずに時間がかかってしまうという危険性もある。慣れてきたら、流れ作業的に報酬額の多い女性もスケジュールに組み込んでみる、それぐらいの感じでスタートするのが安全だ。