初恋の女性との初体験のその後

2010/02/21 15:37┃登録者:えっちな名無しさん┃作者:名無しの作者

小学校の頃、大好きだった女のコがいた。
ショートカットが似合うボーイッシュな感じの女のコで、よく俺ら男グループにまじって元気よく遊んでいた。

中学で彼女は私立、俺は公立と別々に進学。それから8年、同窓会で再開するまで一度も顔を合わすことはなかった。

再開した彼女は相変わらずショートカットが似合ってて、男勝りな性格もそのままで、でも、笑うとすごく女のコっぽくて可愛かった。
好きだった当時の気持ちが一気に戻ってきた。

お互いに3次会まで参加し、解散する直前に当時好きだった事を伝えた。
彼女はさっきまで酔った冗談みたいに聞いていたのに、すごく真剣に聞いてくれた。

当時は友達としか思ってなかったけど、これからは俺次第だって言って、抱きしめてキスしてくれた。
そして、車の中で俺は初恋の人と初体験を済ませた。

彼女を送って行って、また会う約束をした。
まだ正式には付き合っていないのかもしれないけど、毎日来る彼女からのメールが嬉しい。
次にデートするのがすごく楽しみだ。

…そんな風に人生はじめての春を満喫していたら、チンコから膿が出た…どうやら性病らしい…。
俺、しばらく立ち直れないかもしれない…。

オススメ出会いサイト「ヴァージンマダム」

ヴァージンマダム

結婚後にセックスレスになった主婦、または性的に満足できていない女性を意味するスラングをサイト名に持つのが「ヴァージンマダム」。その名の通りの女性会員をレディコミを中心に募集しているので、女性会員数のほうが男性よりも多いサイトの一つである。

ヴァージンマダムとの出会いを無料で完全サポートと銘打っている通り、メールから写メ閲覧をはじめ全ての機能が全て無料で利用出来る。女性検索も充実していて、年代から即会い、サポート希望、特殊性癖から選択可能だ。

攻略方法としては、ここはサポート付きを狙うのが良いだろう。家事や育児に疲れている女性を狙うよりも、仕事に明け暮れている年齢の高い女性のほうが美味しい思いを出来る。男性へ支払う金銭感覚も通常と異なっていて、お金目的でなおかつセックスも出来るというのが魅力だ。サポート付きを大前提として探し、それ以外の要素は自分の好みで決めていくのがいいだろう。