• Home
  • >
  • >

レズの姉の部屋に住みます

2010/03/24 11:51┃登録者:えっちな名無しさん┃作者:名無しの作者

俺は地元高校を卒業したので、近々都内で一緒に暮らしをする。

もともと一人暮らしをしていた姉の所に転がり込んだ形だが、
親は1年後に俺が一人暮らしをする時には一緒に住ますと、
はじめからそれなりに広い部屋を用意してくれていて、姉も納得していた。

で、もう来週には引っ越すんだけど、
部屋の下見をかねて、3連休に姉の所に泊まりに泊まりに行った時、姉の恋人を紹介された。

すごく奇麗な女の人だった。
姉も美人顔なので、並ぶと姉妹みたいだった。

都内に出てすぐの頃にネットで知り合い、いろいろと相談している内にお互いに好きになっていた事。
他の人にはカミングアウトするつもりがない事。
彼女さんが親元で暮らしているので、一週間の半分は姉の家に泊まっている事。
もう、深い関係である事。

ひととおり話、そして「こんなお姉ちゃんだけど、一緒に暮らせる?」と目を潤ませながら聞いてきた。

俺が「姉ちゃんは姉ちゃんじゃん。泣くなよ。俺も今度、彼女連れてきて紹介するよ。」って言ったら2人からすごく感謝された。

それで、ベッドがひとつしかないから、俺は床で寝て就寝。
ベッドの上で姉たちがモゾモゾ動く気配や音に、ドキドキしてしまった。

そして次の日、起きると姉たちが一緒にお風呂に入ってた。
扉越しに「目玉焼き作っとこうか?」と聞いたら「ありがと!」って言ってきた。

でも俺は、目玉焼きの事よりもあの狭い浴槽に、二人で入ってる事実に妙に興奮した。
場を去るフリして、少し会話を盗み聞きしたけど、浴槽内で笑い合いながら楽しそうにイチャついていた。

俺はバレないよう、トイレで一発抜いた。

これからの都内暮らし、一週間の半分以上はあの美人と…と、思うと今から楽しみでならない。
どうにかすると、一線を越えてしまうかもしれない。

オススメ出会いサイト「恋愛横丁」

恋愛横丁

メル友から遊び友達、恋人、さらにはセックスフレンドまであらゆるパートナーを探すのに便利なのがこの「恋愛横丁」だ。

このサイトはナビとして使えるというのも大きい。気になる相手を探すのに地図が載っていると便利というのはもちろんだが、それ以上に有意義な使い方もある。外出時に何かの拍子で時間が余った時、今自分がいる場所の近くで時間潰しで一緒に遊んだりセックスする相手を探すのにも使える。そういう使い方をしている人のほうが多いというのも事実だ言うなれば会員同士で自分の所在地を常に明示しておき、都合が良ければ近場にいる会員の誰とでもセックスしたり飲み遊んだりという感じでの利用者が多い。

攻略方法は、出来る限り自分も今の所在地(マップ上の自分の位置)をリアルタイムで更新しておく事。そうすれば、近くにいるセックスに飢えたOLや女子大学生からのアプローチを受ける事が頻繁に起こる。逆にセックスした直後で誰かと連続して会うのが面倒だったり感じる時は、あえて所在場所の更新をしないでおけばよい。

行きずりの相手を探すだけではなく、サイトで好みの相手をじっくり探すのも問題ない。尚、登録するとより詳細なマップを利用出来るようになるので、少しぐらい遠くの相手でも会うのにお互いの位置を戸惑う事もないだろう。